パイプカット手術の値段

まだ学生の僕が迷わずパイプカット手術をした理由

パイプカットの費用・料金のこと

パイプカットをする病院はインターネットで調べて、九州地方にあるクリニックを選択しました。

理由は、信頼できそうだったこと、安価なこと、利息なしの分割回数自由な銀行振込だったこと、日帰り手術なこと、精液検査は精液を郵送して結果をメールで教えてもらえて通院不要だったこと、などです。

自由診療なので保険証は不要ですが、同意書を書く必要があるので印鑑は必要です。手術前の問診では、手術の説明と子供を作らない意思の確認で15分程度で終わりました。

「君みたいに若いのにパイプカットする人は最近多いよ」
と院長先生に言われました。

術中・術後の痛みは特にありません。術前の麻酔注射がチクっとするだけです。痛み止めを処方されましたが不要でした。パイプカットの手術時間は15分程度です。術後は走って電車に乗って帰って塾講師のバイトをしました。当日は患部を濡れないようにしてシャワー可能で、翌日から普通にシャワー可能です。

多分、性行為も自慰も当日やろうと思えばできると思います。自慰は1週間後、性行為は精液検査の結果が出てからの1ヶ月後が目安なのですが、自分は3日後に自慰、3週間後に(精液検査の結果を待たずに)膣内射精をしましたが妊娠しませんでした。1ヵ月後の精液検査の結果はもちろん精子ゼロでした。

 続きを読む

僕のパイプカット体験記 - MENU -

ホームへ戻る